02.14
Tue
2月14日。今日のまとめは例年の「バレンタインネタ」です。
過去のまとめと重複するものもあります。

2014年
1402141_20170214234105777.jpg
1402142_2017021423410741d.jpg
1402143_2017021423410778f.jpg

2015年
2/13
1502113_201702142341083fc.png
2/14
1502114_20170214234110c1f.png
これは「白さん同居シリーズ」と繋がっています、これについては改めてまとめます。
他に「祝祭日」「季節ネタ」「カウントダウンネタ」「人気投票募集、告知系」はまとめる予定です。
どこにも入らない雑多なのも雑多としてまとめるつもりです。
他にまとめてほしいシリーズやネタがありましたらTwitterのリプライで教えてくださいね。
(個別のお返事はできないのと確実にお応えできるわけではないのはご了承ください、すみません)

2/11
15021122_20170214234434126.png

チョコやプレゼントをくださる読者のみなさま、ありがとうございます!少し遅れてしまいますが□街には届いています。

2/18

1502181_20170214234436518.png
1502182_20170214234437c03.png

2016年
2/14
160214.png
1602142.png

2/29
1602291.png
1602292.png

今年のは時間切れで明日に続きます…


02.13
Mon
Twitterの絵は完全に思いつきで、気まぐれにシリーズ化するときがあります。
それが間をおいて突然蒸し返されたりして甚だ不親切なのでいくつかまとめてみます。

まずは「アイドルSAKUシリーズ」です。絵のサイズがばらばらなのは気にしないでください…

発端は石川くんでした。
2016/1/13〜「鏡の国の石川くん」
あべこべの世界の朔くん=みんなに愛されるハッピーなアイドルSAKUというわけです。
1601131.png
1601132.png
160114.png
1601151.png
1601152.png
160116.png
1601167.png

2016/6/11〜「混線」
間に朔くんがペンギンになったり他の絵も挟みながら散発的に続きました。

160611.png
1606112.png
1606121.png
1606122.png
160613.png
160615.png
160616.png
160620.png

16/7/13「帰還」
間があいてるのは毎月恒例つぶやきが止まる時期=原稿切羽詰まり時期だったからですが
運悪くネタがこの時期を挟んで続くとこのあいだの温泉も二ヶ月逗留することになってしまったし
SAKUも一ヶ月□街にいることになってしまうのです

1607131.png
1607132.png
1607133.png160714.png

16/8/16「お忍びユニット」
唐突に思い出したパターンです。
160816.png

16/6/17「設定」
1606172.png

16/6/19「妹さんをください」
160619.png

16/9/14 不親切に他のネタに出てくる例(人気投票呼びかけシリーズはまた別にまとめます)
1609141.png
1609142.png

16/12/25 聴いてください「NANZOYA★クリスマス」
1612251.jpg
**********************
萩原朔太郎「クリスマス」からですがなんとなくここに引用は差し控えます…

他にもあるかもしれませんがひとまず、これがぽつぽつ出てくる「アイドルSAKU」です。

170213.png


朔くんの女装については「恋を恋する人」があまりに強烈なので絶対やるつもりでしたが、実際どう描くか結構迷って。今でも迷ってるから繰り返し描いてるのかもしれません…
1506252.png
01.27
Fri
なんと、ノートでは新年のご挨拶も申し上げておりませんでした…
あらためまして本年もよろしくお願い申し上げます。

さて新年一発目、アフタヌーン3月号の月吠は昨年秋に実施されました人気投票上位特典の番外編で、
2位の朔くん編と3位のカワバタくん編をお送りしています。
単行本収録はわからないのと、6巻までの情報があれば大丈夫な内容なので、今月はぜひ本誌をご覧下さい。
1701251.png

というのも、番外編は毎巻収録されるわけではなくページ数的に入れば入れるという形なんですが
月吠コミックスのページ数は現状1巻あたりいっぱいいっぱいの多さでして
番外編が毎回20ページなのはたまたま最初の番外編が20ページだったから
自然とそうなってしまったんですけれども、20ページあるとなかなか調整が難しく
うまくかみ合わないと入りきらないのです。
現に先に単行本未収録の番外編「×街」が控えているのと、
今回は人気投票企画による番外編という性質もあり…どうなるか本当にわからない、
収録されるとしてもかなり先になるので、確実に読むためには今月のアフタヌーン誌で読んでね。というわけです。

別の話ですが
ノートやTwitterの内容を本に…というご意見をお手紙等で頂戴するのですが、
とても嬉しくありがたいことです、しかし作者にはどうにもならない部分でして、
そのあたり含めまして月吠でこんなのやってほしいなどご意見ご要望ございましたら…
編集部にお送りいただけましたら幸いです。
アフタヌーン誌のアンケートや、こちら↓の「感想を送る」からも送れます。
★月に吠えらんねえ作品ページ★
読者の皆様のお声に支えられております。どうぞ宜しくお願い致します…

さて人気投票。結果は本誌で発表されたのは、紙面の都合上22位まででした。
そこで23位以下の順位をこちらで発表致します。
ninki1.png

1位から22位までは…もう解禁かなあとも思うんですけれど、
結果を見るために本誌を購入してくださった方もいらっしゃると思うので迷っています。
おそらく結果は次の単行本に収録されると思うので、そちらでご確認いただければと思います。
なおアフタヌーンは各所で電子書籍配信されていて、バックナンバーも購入できますよ。
よろしければぜひ…。人気投票結果発表があるのは2016年10月25日発売のアフタヌーン12月号です。
こちらの「アフタヌーン」電子版も配信中!から

では23位以下の発表です。

23 カジくん 215P
24 小林 170P
25 拓くん 166P
26 ヘキゴト 148P
27 朔の妹 128P
28 BOXY大将 123P
29 天気屋(西) 122P
30 チューヤの元カノ 120P
31 近代ゴリラ 116P
32 たっちゃん 105P
33 有明先生 101P
34 夜月新聞田村 100P
35 石川ガールズ 90P
36 アッコさん 88P
37 チエコさん 87P
38 ハルコ  85P
39 CafeJUNマスター  81P
40 ひのもと 61P
41 井師 60P
41 清家雪子 60P
43 白さんガールズ 46P
44 丸蟹楼の嬢たち 45P
45 トーソン 42P
46 ユーグレ 41P
47 ヒロさん 40P
47 KY 40P
47 ノブツナ様 40P
47 ボーシャ 40P
51 潤さん 29P
52 縊死体 20P
52 バンスイ 20P
52 ダザイ 20P


という結果でした。ノミネートされてない人もちらほら。ノミネートされてる人でゼロという人がいなかったのでほっとしました。
しかし女性陣!最高位が27位の朔の妹です。女性陣〜!
そういうわけで、投票してくださった皆さんありがとうございました!楽しかったです!第二弾は…できたらいいなあ〜〜

そしてハガキ投票者の中から100名様に当たる人気投票プレゼントですが…
私の色紙作業ののろさゆえにいまだ発送できておりません…すみません…
気長にお待ちいただけますよう平に!お願い致します!
12.12
Mon
没ネーム、今回は丸ごとではなく一部没になった場面を切れ切れにご紹介します。
最初の頃は書きながら探っていった感が強いのでなくなってる場面だらけです。
没というのは編集さんに言われて…だけではなく自分の意思で削除変更することも多いです。

何話にあった場面かわかりますか?
1612121.png

1612122.png

1612123.png

1612124.png
↑今では考えられない軽さですね…

1612125.png

1612126.png

1612127.png
↑書きながら探った一例、詩を扱った漫画でこういう抽象的なモノローグは入れるべきでないとか、書いてみて掴んでいったんです
1612128.png
1612129.png
↑前記事で書きましたとおりネーム絵はどんどんよれよれになっていっているのでこれもだいぶよれよれですが
ここで最新話のよれよれぶりをごらんください
16121210.png
机と溶け合うミヨシくん…

12.10
Sat
だいぶ前の没ネームを発見したので久々に一部をご紹介します。

月吠は連載開始前の準備期間が一年ほどあって、その間に資料収集やネームの書き溜めをしていました
そのときに仮に6話として作っていたのがチエコさん&アッコさんの、17話〜18話のプロトタイプのような話でした。
なおそのころまだ1話は現1-2話が統合された状態だったので、話数が繰り上がっていて
5話で空襲の話でした。その直後に壊れたチエコロボ修理の流れだったわけです。
いろんな理由で一旦ボツになり、でもチエコアッコの話はいつかやりたいと宿題として残っていて、
17-18話で大幅に作り変えて登板となったのでした。

1612102.png

1612103.png

16121010.png

1612104.png

1612105.png

12101072.png

白さんがコタロー宅〜アッコさんと会う流れは変わっていませんが
もちろんいろいろ起こる前の白さんなので二人と会う意味があんまりなくて
それも16話の後にまわしてよかった点です。
とびとびページですが二人の独白に終始してる単調な展開であることがお察しいただけるかも。
没になるのはその時は納得いかないことが多いんですが(その時の自分は良いと思って書いてるわけですから)、後から見返すと没になる理由がわかるんですよねえ

なお月吠はこれまでと絵柄を変えようと思っていたので慣らしの意味もあり、
連載開始前はネームをわりと細かくかいていますが(このころのネームは白さんの顔がなんか大人しいというかオラつき感が足りないですね)
最近は時間に追われてこんな有様です。
1612108.png

back-to-top