11.01
Sun
ここは月刊アフタヌーンにて連載中の「月に吠えらんねえ」の情報ブログです。
「月に吠えらんねえ」の登場人物は、近代詩歌俳句の各作品から受けた印象をキャラクター化したものです。
各作家自身のエピソードも含まれますが、それも印象を掬い取ったものであって、実在の人物、団体等とは一切関係ありません。
過激な表現も多々含まれますが、作品世界に真摯に向き合った結果であることをご理解くださいますようお願いするとともに、各作家の方々に深く敬意を表します。

この「月吠ノート」は、色んな意味でとっつきにくい「月に吠えらんねえ」((最後の「え」は大きい「え」です))という漫画に、
そして想像源にさせていただいている近代詩歌俳句作品に少しでも興味を持っていただけたらと
解説や紹介、本編に入らない横道漫画など補足的なことをする場所です。
なお、解説の都合上、キャラクターが本編よりも作家自身に寄せて描かれることがありますが、あくまで事実に基づくフィクションですのでご了承下さい。

公式Twitterもあります。
@hoerannee
更新情報も流れる予定ですので、ぜひフォローしてあげてください!(管理者は作者ではありません)

なお、ご意見、お問い合わせはお便りまたはお電話で講談社アフタヌーン編集部まで。
ご感想はお便りまたはこちらの「感想を送る」からお願い致します。
http://afternoon.moae.jp/lineup/313

第一話、74pまるごと試し読み配信中です!
http://www.moae.jp/comic/tsukihoe/1

なお、本ブログは漫画『月に吠えらんねえ』の補足のために公開しているものです。
記載内容や資料解釈はあくまで一漫画家の私見です。
『月に吠えらんねえ』の補足用途以外では用いられませんよう宜しくお願い申し上げます。
07.07
Fri
なんとノートではお知らせしておりませんでした…
(お知らせはぜひとも公式Twitterをご覧下さい…)

7月8日(土)~10月9日(月)
萩原朔太郎記念・水と緑と詩のまち 前橋文学館様にて
企画展「月に吠えらんねえ」展を開催していただきます!
ぜひお越しください!


詳細は前橋文学館ホームページへ

170707.jpg

7巻も発売中ですよ〜!

05.20
Sat
お久しぶりです。

まず、月に吠えらんねえ7巻が6月23日に発売予定です!
1704271.png

どうぞよろしくお願いします。詳細はまた後日に。

それから本日5月20日、『NHK短歌』6月号が発売になりました。
4月号より穂村弘さんの対談連載におじゃましておりました、今回が最終回となります。
その中に写真が載っていますが、
勝手ながら月吠式に穂村さん作品イメージのホムラさんを描いてしまいました…
(月吠式とは作者本人ではなく著書を読んだ私の印象を形にしたもの、です)
感想を言葉にするのが本当に苦手でして、これが一番伝わるかなと思ったものですから。
余談ですが、コメントを。という寄稿依頼にも大体漫画で描かせてくださいとお願いしています…
漫画以外全て苦手なんです

月吠式ホムラさん
(エッセイ等抜き、主に短歌のみのイメージ)

こちらは穂村さんにお渡ししたものとは異なる、ラフです

170520.png

・好みじゃない女の子にべらぼうにモテる
・暗いところから明るいところに出た時目が慣れるのにすごい時間がかかる
・くわえてるのは異国のキャンディ
・おとも娘は容姿日替わりのアンドロイド?妖精?おばけ?
・最近だんだん少年になりつつある
・グレー×ホワイト系のシンプルな服だけど靴下だけがカラフル

というイメージでした。穂村さんファンの方、全然違うよ!と思われましたらすみません。
一読者の勝手な印象です…何卒ご容赦を。

さて、NHK短歌の対談、不慣れなもので、かなり支離滅裂な応答になっていたのを上手くまとめてくださり感謝です。
穂村さんもお優しく、辛抱強くおつきあいくださりありがとうございました。
戦争詩歌のうち、短歌についてちょっと、こう考えてもいいのかなあと迷っていたところがあるのですが
(時代で区切れるものじゃないのではという)この対談を通し自分内でもクリアになって、
その点でも穂村さんに感謝申し上げます。
7巻収録の37-38話あたりは、その影響があるかもしれません。

あと現代□街を考えるなら、塚本邦雄氏がキャラ強そう(甲冑着てそう)という話があったように記憶しています。
主人公だったらとんでもなく手のかかる画面になりそう…
なんて言っていますが現代韻文はまだまだ勉強中です。読むたびに面白いなーとなっているのでぽつぽつ読み続けていきたいです。
あと短歌はやっぱり歌集、できれば紙の歌集で読むとひときわしみると感じています
詩歌は余白を味わう芸術なので…
漫画もですけどね。
古いのかなあ〜

いやいや、紙の装丁も見てほしいし、
(毎回こだわりの、芥陽子さんの技光る、詩歌集オマージュカバー下表紙は電子では見られないのです)
電子書籍で好きな時に好きな場所でも読んでほしい。
どっちもがいいですねそれがいいでしょう。
というわけで7巻!6月23日発売予定!是非とも!よろしくお願い申し上げます
03.18
Sat
Twitterの絵まとめ
白さん同居シリーズ・その1
http://hoerannee.blog.fc2.com/blog-entry-101.html

の続きです。

2015/11/11〜 ミヨシくんが幻覚を見始めます。
151111.png

151112.png

151113.png

151115.png

151116.png

151117.png

151118.png

151119.png

151123.png

151211.png

151126.png

151212.png

151218.png

15/12/19

151219.png
151220.png
151227.png

これが世に言う犀裁きです。
ミヨシくんのストレスと朔くんの欲求と白さんの??をうまく解消するためのシステムです。

16/1/12 年が明けてもいます。

1601121.png
16010122.png

160122.png

16/1/25 白さんの誕生日です。
1601251.png
1601252.png


<<<その3につづきます>>>
02.17
Fri
今日のまとめは「白さん同居シリーズ」ですが
量が多すぎるので同居がクローズアップされてるところだけを。
今年はじめのカステラ話もこの流れで、まだまだ続くと思います。今日はその1として、2015年11月2日までのぶんです。

2015/1/2
そもそもの元ネタは大正四年一月白秋が前橋の朔太郎を訪問、一週間滞在した話からでした。
それについてはこちらで。

http://hoerannee.blog.fc2.com/blog-entry-19.html

http://hoerannee.blog.fc2.com/blog-entry-66.html

2015/1/9
1501102.png

2015/1/11
B7EJBweCAAEAVXs.png


2015/1/15
1501155_20170217220422642.png


2015/1/25(なおこの時のアフタヌーンは月吠16話掲載です)
150125_20170217220423a31.png

15/2/14 バレンタインの時のはここで出てきます。
1502114_20170217220424353.png

15/2/20 テレビで「風立ちぬ」が放映された日です
1502202_201702172204260c5.png
B-S15fXCcAA8z2Y.png
150221_2017021722143153a.png

15/3/28
150328_20170217221432652.png

15/3/29 ミッチーの祭日です
150329_20170217221433e85.png

15/5/11 朔くんの祭日
1505111.png
1505112.png

15/5/28
150528.png

15/6/11
150611.png

15/6/13
1506131.png
1506132.png
1506133.png

15/6/16
150616.png

15/6/20
150620.png

15/6/21
150621.png

15/7/11
150711.png

15/7/12
150712.png

15/7/19
150719.png

15/7/21
150721.png

15/8/26
1508262.png

15/9/26
150926.png

15/9/28
150928.png

15/10/10
151010.png

15/11/1
1511011.png
1511012.png

15/11/2

1511012a.png

<<<その2につづきます>>>
back-to-top